埼玉県内の商業施設様で空調機分解洗浄を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

通常の定期メンテナンスでは落としきれない内側の汚れを、部品ごとに分解しながら薬品を使用し洗浄していきます。 分解洗浄を行うことで細かい埃やカビを除去、異臭を防ぎキレイな空気を送風できます。もちろん空調機の性能も本来の能力を取り戻し、省エネ効果も高まります。

ご使用環境により異なりますが、おおよそ1年に1度が分解洗浄の目安です。