アルコールチェッカーの導入はお済でしょうか!

昨年12月からアルコールチェックの義務化により煩雑なチェック業務が発生
「スマートアルコールチェッカー PSG03 / PSG04」は
スタンドアローンタイプでクラウドなどのネット環境を必要とせず、
本体のみでアルコールチェックを行うことができます。

また、新型の携帯型スマートアルコールチェッカー(BC1-NB40-20A)
は吹込み口に息を吹き込むだけで呼気中のアルコール濃度が計測。
測定結果はモニターとLEDランプで分かりやすく表示されます。

半導体式ガスセンサーを採用し、本体の大きさをコンパクトかつ軽量に設計、携帯性に優れた製品です。
携帯のアプリケーションを使って出勤前に自宅で、外出先でも簡単にチェックできデータもクラウド保存できる製品です。

顔認証機能と同時に体表面温度測定を行いアルコールチェックに加え、運転者の健康管理にも役立ちます。
計測されたデータは自動で保存され、安全運転管理者業務の負担を軽減することが可能です。

商品に関するお問い合わせは下記フォームより

展示会出展のご案内 ENEX2023

ENEX/DER・Microgrid japan」に出展致します。

脱炭素・エネルギーイノベーションをテーマに
弊社ではEMS(空調省エネシステム)を中心にコスト削減の商材
特に電気代の削減が出来る商材をご紹介させて頂きます。

日時:2023年2月1日(水)~2023年2月3日(金)
会場:東京ビッグサイト 東4ホール 小間番号【4P-21】
入場料:無料 ※事前登録制になっております。

来場者事前登録はこちらから
https://nanotech2023.jcdbizmatch.jp/jp/Registration

出展社一覧
https://unifiedsearch.jcdbizmatch.jp/nanotech2023/jp/low_cf/list

 

是非、この機会に皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

当社グループの製品が日刊工業新聞で紹介されました。

2022年(令和4年)8月15日発行の日刊工業新聞にて、当社グループのサイホープロパティーズが提供する「顔認証+アルコール検知器」が紹介されました。
同製品はAIによる顔認証機能とアルコールチェック機能が連動して、顔データから判定した運転者と乗務車両、そしてアルコール値を自動的に紐付け、クラウドやカメラ本体にデータを保管することができます。2022年4月施行の改正道路交通法への対応に有効は新商品として、取り上げていただきました。

サイホーグループはオフィス環境プロデュース事業の一環として、物流を支える運送事業者の働く環境を支える同製品の販売に力を入れてまいります。


改正道路交通法に対応した製品として紹介されました。

取締役会長 平沼大二郎 藍綬褒章受章

令和2年秋 藍綬褒章受章について

会長の平沼大二郎が令和2年11月3日付発令の藍綬褒章(経済産業省推薦)を受章いたしました。

日頃からお世話になる皆様よりたくさんのお祝いのメッセージ、お祝花などを賜りまして誠にありがとうございました。

     

  たくさんのお花が並びました          皆さま ありがとうございました

空調省エネシステムESSOR関連製品の販売・サポート終了について

いつもご愛顧いただきありがとうございます。

空調省エネシステムESSOR(エソール)関連の現行製品の販売・サポート終了のお知らせです。

ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。

現在、ESCO契約中のお客様は弊社担当営業までお問合せください。

(PDF)空調省エネシステムESSOR関連製品の販売終了のお知らせ